副鼻腔炎・蓄膿症改善ナビ

急性副鼻腔炎や蓄膿症、好酸球性副鼻腔炎など鼻炎全般についてまとめています。


楽天市場はこちら

蓄膿症 市販薬

蓄膿症 市販薬 チクナイン

蓄膿症の改善薬として多く選ばれているのが市販薬のチクナインです。チクナインは蓄膿症の鼻炎を改善できるとして期待されている薬となっています。成分は漢方成分を使って作られたものとなっています。

チクナインはこちら↓

【第2類医薬品】小林製薬 チクナイン 28包

市販薬を購入するときに気になるのは成分ですね。用法などもできるだけ簡単なもので長く続けられるものが理想的です。

用法もとてもシンプルなものになっていて、一日に2回の服用となっています。しっかりと原因菌を殺菌し、炎症部分を鎮静化することができます。蓄膿症の初期の症状に改善に期待ができるそうです。

症状が悪化してしまった蓄膿症などには効果を期待できません。ほかにも骨格が原因になっているものも炎症とは関係がないのでチクナインでは改善は見込めません。

このチクナインは第二類医薬品になっているのでドラッグストアでも購入できます。いろいろな場所で気軽に購入できるのは嬉しいポイントですね。更にチクナインはとても安心の成分もポイントとなっています

チクナインの有効成分は生薬が主なものとなっています。まずは鼻の通りを改善すると言われているシンイ、ビワヨウです。蓄膿症でつらい鼻の症状を抑えることができると言われています。

さらに抗菌成分のあるショウマ、オウゴン、バクモンドウです。ほらに蓄膿症の炎症を改善する成分も含まれているそうです。セッコウやバクモンドウ、サンシシ、ビャクゴウなどです。

こうした数種類の生薬を使って作られたチクナインは蓄膿症の改善に期待が持てます。こうした生薬を複合的に摂取できるのはポイントの一つですね。

今のところはチクナインの副作用は報告されていないそうです。漢方の成分が利用されているのでもともと副作用はあまり見られないのが現状です。ですが妊婦の方などは事前に注意が必要ですね。

あといくら漢方を使用しているといってもお薬なので服用する前にしっかりと医療機関の診察を受けましょう。しっかりと医師と相談してから安心して市販薬を選べるといいですね。

広告

-蓄膿症 市販薬
-, ,