副鼻腔炎・蓄膿症改善ナビ

急性副鼻腔炎や蓄膿症、好酸球性副鼻腔炎など鼻炎全般についてまとめています。


楽天市場はこちら

蓄膿症 治療

副鼻腔炎 食べ物

副鼻腔炎で悩んでいる方も多いのではないでしょうか?病院で適切な治療を受けても、症状が改善しないという人もいます。

蓄膿症は体の免疫力低下によって、より症状が悪化し再発を繰り返す可能性もあります。なので体の免疫力を高めることも重要なのです。

その為には食事も重要です。免疫力を高める方法は色々ありますが、普段の食生活を見直す事は免疫力を高める上で欠かせません。

具体的な食べ物としては納豆やナメコのような粘り気のある食べ物は免疫力を高める効果が期待できます。また、生姜も免疫力アップに効果があると注目されています。

後は栄養バランスの良い食事を心がけることです。免疫の低下は栄養バランスの悪さから発生することも少なくありません。

一人暮らしで仕事に追われた毎日だと、食事も外食中心になりがちです。普段の食事を見直し、カロリーは多すぎないか、不足している栄養が無いか見直してみましょう。

特に不足しがちな栄養素は野菜に多く含まれるビタミン・ミネラル等の成分です。なので、とりあえず野菜類を多く食べる事から始めてみましょう。

野菜以外には穀物、豆、海藻類が良いとされています。これらの食べ物は保水力を高めるので、鼻粘膜の強化を助けてくれるでしょう。

副鼻腔炎になると鼻粘膜が弱ってしまい、膿も溜まりやすくなります。なので野菜や穀物、豆、海藻類を多く摂取し、膿が溜まりにくい鼻を作るのです。

逆に食べるのを抑えたほうが良い食べ物もあります。それは糖分の多い食べ物です。糖分を取り過ぎると体内のヒスタミンの量が増加します。ヒスタミンは副鼻腔炎の根本原因とも言える物質です。

なのでケーキやお菓子、コーラのような糖分の多い食事はなるべく控えるようにしましょう。

また、動物性タンパク質を摂りすぎるのも副鼻腔炎の原因となります。動物性タンパク質は消化がしづらいため、消化しきれないタンパク質が体内に残り副鼻腔炎の原因物質となるからです。ファーストフードを良く食べる方は要注意です。

広告

-蓄膿症 治療
-, ,