副鼻腔炎・蓄膿症改善ナビ

急性副鼻腔炎や蓄膿症、好酸球性副鼻腔炎など鼻炎全般についてまとめています。


楽天市場はこちら

副鼻腔炎 症状

副鼻腔炎と微熱

2017/03/05

風邪の延長でなる場合副鼻腔炎になる人は人それぞれ違いますが、たとえば風邪の延長から発症する人もいます。なかなか風邪が治らずに鼻に違和感があるまますごしていて段々体調が悪化して、鼻水も色がついて粘度も高く、おかしいなと思っていたら微熱が出て下がらないというケースもあります。

127972
市販の風邪薬を飲んでも、内科で風邪薬をもらっても熱が下がらないのでおかしいなと思って、耳鼻科へ行ってみたら副鼻腔炎だったという人も中にはいるのです。ですから人によってケースは様々ですが、風邪が悪化したりして起きることもあるのでそれは意外と普通なことです。

なかなか治らない風邪には

風邪を引いてもしなかなか治らずに微熱が続いて下がらないようでしたら、鼻の状態を見て、粘度が高くて色もへんな色をしているようなら内科よりも一度耳鼻科に行ってみることをお勧めします。耳鼻科のほうが鼻の違和感や症状は専門的ですので、治療にぴったりです。

324527
人によってはなかなか違和感がとれずに風邪をこじらせている可能性もあるので内科でもらった薬が効かない、症状が改善しないようでしたら一度検討してみることをお勧めします。

微熱が出ている原因は?

熱が出ているのは、副鼻腔炎が原因である場合、なぜ熱が出ているのでしょうか。それは粘膜が炎症を起こしているのでそれが熱の原因になっているのでしょう。鼻を見て、もし普通の水鼻ではなくて色を見たときにちょっとおかしいなと思ったら、それはただの風邪ではないでしょう。

055340

膿みたいな鼻水だったり、黄身がかっているとか、緑色をしているような場合は普通のアレルギーでの鼻炎や、ただの風邪ではなくて、炎症を起こしているのです。何かのウイルスに感染した結果そのような色の鼻になっている可能性がありますので注意しましょう。

副鼻腔炎から微熱が出ることはないと勝手に思っている人もいるかもしれませんがそれはありません。炎症を体のどこかで起こしているのなら、その炎症が治まらない限りは発熱しますので注意が必要です。炎症をおさえる薬をもらって治療をしているうちに次第に症状は改善されていくと思いますが、治療をしない限りは熱も下がらないと思いますので早めに耳鼻科などへ行って適切な治療を受けることをお勧めします。

339426
人によってはただの風邪だろうと解熱剤を飲んで済ませる人がいますが、それではなかなか治らないのです。解熱剤は炎症を治療するための薬ではなく熱を下げるだけにしかとどまりません。

 

広告

-副鼻腔炎 症状
-,